KECAのミッション

・ KECAニュース ・定款

理事長 河野健三

ご挨拶

私たち  かながわ環境カウンセラー協議会

(KECA)は1998年3月に任意団体として設立以来、市民・事業者・行政の環境保全活動への貢献を旗印として活動してきました。

1996年の環境省による環境カウンセラー制度創設とエコアクション21の前身である「環境活動評価プログラム」策定を契機として設立されたのです。

 


世界は今、2015年に国連で採択されたパリ協定とSDGsの動きに伴い、大きな歴史の転換点に立っています。

KECAはこの大きな歴史の流れをチャンスととらえ、地球温暖化防止・SDGsの目標を目指して活動する市民、事業者、行政等のお手伝いをしてまいります。

KECAには今まで培われた活動の経験・実績と大切なお客様が多数いらっしゃいます。今までのお客様に感謝し、その活動を生かした新しいお客様への貢献を目指して活動していきます。

 

 


【KECAニュース】

下記の各号の文字をクリックしていたただくと各号のニュースがご覧いただけます。


KECA定款

私たち、かながわ環境カウンセラー協議会(KECA)の活動を支える、「定款」をご紹介します。

 KECA定款 2019年第9版